祝10周年! マイルドハート祭

今年は「ほのぼの」「なでしこ」合同の開会式が行われ、両施設の利用者様によるくす玉割りでお祭りがスタートしました。

催し物は、毎年恒例の「華純連」様による阿波踊りから始まり、「お笑い芸人ジャガモンド」 様、「音楽とふれあうソプラノミニコンサート」「太鼓・獅子舞」 と次々に披露され、終始圧倒されました。

今年もとても充実したマイルドハート祭となりました!

 

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました m(__)m

敬老会

今年も各施設で、敬老会が行われました。

各施設、工夫を凝らしたイベントとなり、皆様、大変喜んでいました。

 

来年も一緒にお祝いさせてくださいね♪

ご長寿おめでとうございました!

ブレイクタイム!

久々に「スイー ツカフェ」を開催しました。

今回のメニューは…

フルーツフロート(好きなフレーバーをセレクト)、プチケーキ(3つセレクト)、そしてお菓子など。

 

たまには、お互いを労り合い、甘い物を食べながらの会話も大切ですね。

心と体に栄養と休息を!!

「よ〜し、また頑張ろう!」

…その言葉、待ってました。

スタッフへの“プチプレゼントタイム”でした。

笑いのある楽しい時間

マイルドハート丸亀に、慶応義塾大学の落語研究会様の訪問がありました。

今回は、最古亭通過男(さいこていぱすお)様の「牛ほめ」、とん治様の「権助肴」、ゆふり様の「寿限無」、夜楽(やらく)様の「ちりとてちん」の4作品が披露されました。

 

あまり馴染みのない落語ですが、話に聴き入り、笑いのある楽しい時間を過ごすことができました。

慶応義塾大学落語研究会の皆様、ありがとうございました。

「流しそうめん」復活!

いきいき荘で、恒例の夏祭りを行いました。

例年の屋台に加えて、「流しそうめん」を復活してみました。

流れてくる麺を箸でつかみ、その麺をつゆに漬けて食べるまでの能動的かつ自発的な作業が求められる「流しそうめん」。

皆様、笑顔で堪能していました。

第15回うたづっこふくしセミナー

今年もボランティア銀行様から「寿楽荘」「いきいき荘」「マイルドハート21」に、楽器やテーブルゲームなどのレクリエーション用品が寄贈されました。

皆様の温かい思いやりに感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!

また、「いろんな国の人と話そう」のコーナーでは、職員のプトリ プロナマサリさん(インドネシア)が参加し、小中学生の皆さんに母国について写真や絵を使って説明していました。

交流することが少ない日本の子供たちとの有意義なひとときとなりました。

七夕会!

いきいき荘では、七夕会を開催しました。

笹の葉にいろいろな飾り付けをし、色とりどりの短冊に願い事を書きました。

皆様の願いがどうか叶いますように…。

資格取得報奨金の授与

鵜足津福祉会には、職員のキャリアアップと国家資格を有する専門職員の比率を上げる目的の報奨金制度があります。

本日、今年度の資格取得者に報奨金が授与されました。

介護福祉士7名(香川地区6名、東京地区1名)に授与されました。

おめでとうございます!!!

音楽教室でのひととき

いきいき荘では、毎週水曜日にピアノの先生が来られています。

先生のピアノに合わせて歌を歌い、楽しまれてます。

利用者の皆様が心を込めて歌う様子は、いつも職員の心を明るくしてくれます。

季節を味わって…

マイルドハート坂出では、県道33号線から見える窓に利用者様と一緒に作った季節の絵を飾っています。

毎月変えていく予定ですので、お近くにお越しの際はぜひご覧ください。