リスクマネジメント研修

寿楽荘にて、寿楽荘副主任による「リスクマネジメントについて」の講義がありました。

リスクマネジメントの重要性や施設内の危険個所の確認、危険予知について討論しました。

この研修で学んだことを実践していきましょう。

新任職員研修(3日目)

今日は、新任職員研修最終日でした。

マイルドハート21にて、介護技術(基礎・実技)研修を行いました。

 

午後からは、合田準先生による職業人としての心構え「優れた職業人としての第一歩」の講義がありました。

 

3日間の研修を無事終了し、明日からはそれぞれの施設に配属となります。

研修で学んだことを活かして、頑張ってください。

新任職員研修(2日目)

2日目は、先輩職員による講義や施設見学を行いました。

昼食はエコランド鵜足津で、また、レクリエーションとして事業所さかいでで卓球をしました。

先輩職員との座談会もあり、とても有意義な1日を過ごせたのではないでしょうか。

新任職員研修会(1日目)

辞令交付式後、前年度の中途採用職員も参加して新任職員研修会を実施しました。

理事長より「支え合い、共に生きる」という法人理念に込めた思いや大きな期待と激励を受け、3日間の研修は始まりました。

午後からは、後藤ケイ子先生による接遇研修「社会人としての基本的マナー」がありました。

スキルアップ研修を行いました。

午前中、香川県発達障害者支援センター『アルプスかがわ』相談支援員(言語聴覚士)の新井隆俊様による「行動障害について」の講義がありました。

午後からは、マイルドハート21・かりん園の施設長による「職場の問題解決」の講義がありました。

新年度に向けて、学んだ知識をそれぞれの施設で活かしていくことでしょう。

高齢者虐待防止研修会を行いました。

宇多津町地域包括支援センターの皆様による「高齢者施設での虐待防止について」の講演が行われました。

 

2グループに分かれて「施設での虐待防止の現状と対策」についてのグループ討議を行いました。

今後、この研修で学んだことを各施設で役立てていくことでしょう。